シャーロック|3話のロケ地!旧坂東邸の場所は?

2019年10月21日(月)に放送された「シャーロック」の3話。この記事ではそこに登場したロケ地・撮影場所を紹介していきます!

「シャーロック」の各シーンに登場したロケ地を紹介していくわよ!
おなじみの事務所なんかはもちろん、今回登場した細かいスポットもまとめていくわ。

首都圏以外にも色んな場所で撮影されているからもしかしたら近場にもロケ地があるかも!
興味があったらチェックしてみてね。




「シャーロック」メインのロケ地!

誉と若宮の自宅兼事務所はスタジオブリック

ディーン・フジオカさん演じる誉獅子雄、岩田剛典さん演じる若宮潤一。

二人の自宅兼事務所になったBAKER HEIGHTSのロケ地になったのはこのスタジオブリックです。

ドラマのロケ地に度々使用されているスタジオですが、二人でここに住み始めることになりました。

・住所:東京都中央区新川2-32-4

・アクセス:八丁堀駅から徒歩7分

警視庁本庁舎

「警視庁本庁舎(東京都千代田区霞が関2-1-1)」の画像検索結果

警視庁の外観には実際の警視庁本庁舎が使用されています。

佐々木蔵之介さん演じる江藤礼二がここに勤めていますが、なんだかんだ誉と持ちつ持たれつの関係を持っている人物です。

・住所:東京都千代田区霞が関2-1-1

・アクセス:霞が関駅から徒歩6分

【シャーロック】メインのロケ地
・誉と若宮の自宅兼事務所
スタジオブリック(東京都中央区新川2-32-4)

・警視庁本庁舎(東京都千代田区霞が関2-1-1)

「シャーロック」3話のロケ地!

旧坂東邸は大泉工場

3話で殺人事件が起きた旧坂東邸は大泉工場。

5年前に地面師詐欺が起きた物件ですが、ここで地面師詐欺グループの一人である吉野が亡くなっていました。

そばに落ちていた枝がモールス信号を使ったダイイングメッセージになっていましたね。

・住所:埼玉県川口市領家5-4-1

・アクセス:川口元郷駅から徒歩25分

古田が勤めている不動産屋は新明和工業上野ビル

5年前に地面師詐欺の物件を担当していた古田が現在勤めていた不動産屋・プレンターハウスは新明和工業上野ビル。

誉と若宮が当時のことを聞きに訪れていましたが、頑なに話そうとしていませんでした。

・住所:東京都台東区東上野5-16-5

・アクセス:上野駅から徒歩10分

本契約を交わしていた銀行は渋谷クロスタワー

「渋谷クロスタワー(東京都渋谷区渋谷2-15-1)」の画像検索結果

売買の本契約を交わしていたあかね銀行は渋谷クロスタワー。

誉とコンサルタントを装ってその場に同席していましたが、突然5年前の地面師詐欺のことを話し出して事件を真相を明らかにしました。

遅れて若宮から連絡を受けた吉田たちが突入してきましたが、彼女が吉野を殺害した張本人でした。

・住所:東京都渋谷区渋谷2-15-1

・アクセス:渋谷駅から徒歩8分

【シャーロック】3話のロケ地
・旧坂東邸
大泉工場(埼玉県川口市領家5-4-1)

・古田が勤めている不動産屋
新明和工業上野ビル(東京都台東区東上野5-16-5)

・本契約を交わしていた銀行
渋谷クロスタワー(東京都渋谷区渋谷2-15-1)

「シャーロック」他の回のロケ地はこちら

シャーロック|ロケ地まとめはこちら!

「シャーロック」を見逃した・もう一度見たいあなたへ!

「シャーロック」を見ている人の中で

  • 楽しみにしていたのに見逃した
  • 面白かったもう一度見たい
  • 途中から見始めたけど1話から見たい

という人はたくさんいると思いますが、そんな人におすすめなのが「FODプレミアム」!上のようにメリットがたくさんある、数あるVOD(ビデオオンデマンド)の中でも特に人気があるサービスです。

しかも今なら1ヶ月間の無料体験期間があるので誰でもお試し可能!もちろん見逃したドラマを見た後でも期間内に解約すればお金はかかりません!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。